科学館にて特別支援学級及び適応指導教室利用者の児童を対象としたプログラミング教室ーコンテンツ提供・講師担当

【概要】

【教育版レゴブロックを利用したプログラミング学習会】

ロボットがうまく迷路を脱出するためには、どんな動き方(考え方)をすればいいのか、自分でプログラムを工夫します。ロボットがセンサーで壁を感じたとき、曲がればいいのか、それともバックさせればいいのか? 突破する作戦はあなた次第です!

【詳細】

対象:小学4年生~

教材:レゴ®マインドストームEV3

体験時間:90分

定員:9名

目的:得意な部分と苦手な部分に差があり、持っている力を十分に発揮できずにいる児童に対し、新たな学びの機会を提供し、得意分野の才能を伸ばす。【港区学びの多様性推進プロジェクト】

<外部リンク>

– 港区みなと科学館